台所の掃除を時短する方法! 副業の時間を作り出す3つのコツ

PR

台所は、家の中でも汚れが目立つ場所のひとつ。油や調味料、残飯などで汚れやすいです。

とはいえ、会社員である僕たちが副業をするなら、台所の掃除に時間をかけてはいられません。

家事は最小限に抑えて副業の時間に充てることが、早く結果を出すための秘訣です。

そこで、このページでは、台所の掃除を時短して副業の時間を作り出す方法を紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

副業のため、台所の掃除を時短する3つのコツ

副業のため、いくら時間が惜しくても、台所の汚れは放っておくのが最も良くありません。

台所の汚れには先手で対処するのが、時短のための秘訣です。

台所の掃除のコツは、次の3つです。

台所の掃除のコツ

  • 汚れたらすぐ拭き取る
  • シンクは食器洗いのついでに掃除する
  • 排水口は専用の洗剤を使う

それぞれについて解説します。

台所の掃除のコツ1 汚れたらすぐ拭き取る

掃除の時短のためには、台所の汚れはすぐに拭き取るのが正解です。

汚れは、放置すると乾燥して固まったり、ネバネバ・ベトベトと粘度が増したりして、落とすのに時間がかかるようになります。

汚れは、キッチンペーパーやふきんで速やかに拭き取るようにして下さい。

例えば、台所で汚れやすいのは、調理スペースやIH周り、シンクの縁、電子レンジ。汚れてすぐなら、からぶきや水拭きでも十分です。

落としにくい場合は、重曹スプレーをふきんにかけて拭き取って下さい

重曹スプレーを使うなら、ふきんが適度な厚みでおすすめ。汚れやスプレーが手につくことなく掃除できます。

汚れを拭き取った後のふきんは、洗濯機でタオルや衣類と一緒に洗えば、洗濯の手間がありません。

重曹スプレーの作り方は、次のとおりです。

重曹スプレーの作り方

スプレー容器に水500mlを入れ、重曹 大さじ2を加えて混ぜる。

カネヨ石鹸(Kaneyo Sekken)
¥350 (2024/06/20 13:46:30時点 Amazon調べ-詳細)

台所の汚れは、すぐに拭き取るのが時短のコツです。

掃除の時短でいえば、ガスコンロよりIHの使用がおすすめ。凹凸がない分、掃除しやすいです。

僕は、ガスコンロを置く場所に卓上のIHをセットして使っています。

台所の掃除のコツ2 シンクは食器洗いのついでに掃除する

シンクは、食器洗いのついでに掃除するのがおすすめです。

普段から掃除しているシンクなら、食器洗いのスポンジをそのまま使って問題ありません。

洗剤が残ったスポンジでシンクをサッと洗い、水でゆすげば、掃除は完了。1分もあれば済みます。

僕の経験上、少なくとも2日に1回、掃除していれば、十分にきれいな状態を保てます。

時短のため、シンクは、食器洗いのついでに掃除するようにして下さい。

台所の掃除のコツ3 排水口は専用の洗浄剤を使う

排水口は、専用の洗浄剤を置いておくのが時短のコツです。

専用の洗浄剤を置いておけば、ヌルヌルや黒カビといった汚れ、悪臭を寄せつけません

毎日の掃除の手間を省けます。

僕が使っているのは、アース製薬の「キッチンの排水口 ヌメリがつかない」です。

キッチンの排水口 ヌメリがつかない

「キッチンの排水口 ヌメリがつかない」は、ワサビを使った植物由来の洗浄剤。台所に使っても安心です。

「キッチンの排水口 ヌメリがつかない」は、月日のシール付き。これを使えば、交換の時期がわかります。

開封した直後、鼻を近づけると、ワサビのツンとした臭いがします。

「キッチンの排水口 ヌメリがつかない」は、24時間2か月の間、効果が持続します。

これを排水口のゴミ受けに入れてさえ置けば、約2か月間、掃除しなくても大丈夫です。

メーカーによれば、ゴミ受けのごみは1日1回取り除くのがおすすめだそうです。

ただ、僕のような一人住まいの場合、ゴミ捨ては排水口の流れが悪くなったときで十分です。

排水口の掃除は、2か月に1回、洗浄剤の交換のタイミングですればOK。

僕がおすすめする排水口の掃除の方法は、次のとおりです。

排水口の掃除の方法

  1. 重曹1カップを排水口とゴミ受けに入れる。
  2. 電子レンジで温めたビネガー1カップを注ぐ。
  3. 重曹とビネガーが反応して発泡。2~3時間、放置。
  4. お湯を流してゆすぐ。
  5. 新しい排水口ネットと洗浄剤をセットする

重曹とビネガーを使えば、泡の力でゴミ受けの目の細かい汚れまでスッキリ洗浄。擦り洗いの手間なく掃除を終えることができます。

その後、新しい「キッチンの排水口 ヌメリがつかない」を排水口のゴミ受けに入れて、ネットを被せるだけ。

排水口の掃除は、これで完了です。

時間がかかる排水口は、専用の洗浄剤を使うのが時短のコツです。

まとめ

このページでは、台所の掃除を時短して副業の時間を作り出すための3つのコツを紹介しました。

台所の掃除を時短するコツは、「汚れたらすぐ拭き取る」「シンクは食器洗いのついでにする」「排水口は専用の洗浄剤を使う」の3つ。

あなたも、この3つのコツを実践して、ぜひ副業の時間の捻出に役立てて下さい。

最後に、このページで紹介した台所の掃除グッズをまとめておきます。

台所の掃除に欠かせない!重曹

カネヨ石鹸(Kaneyo Sekken)
¥350 (2024/06/20 13:46:30時点 Amazon調べ-詳細)

排水口のヌメリや臭いを防ぐ!「キッチンの排水口 ヌメリがつかない」

Scroll to Top